!SUPER』に当時同局解説委員の辛坊治郎がレギュラー出演したり、2009年4月 - 2010年3月まで放送された『SUPER SURPRISE』(開始当初のタイトルは『サプライズ』)においても、前述の『11PM』『EXテレビ』と同様、水曜放送分の制作を担当した。また2007年9月まで放送されていた『ザ・ワイド』では同局との共同制作を行い、前期は本局発の情報コーナーを設けたり、積極的に関西からリポーターの中継を入れたり、後期には当時同局解説委員の岩田公雄がレギュラー出演していた。, 本局制作の全国ネット番組(『どっちの料理ショー』など)に日本テレビのアナウンサーが出演したり、同じく本局制作の全国ネット番組の『ウェークアップ!ぷらす』や『情報ライブ ミヤネ屋』には日本テレビも協力し、同局の記者や解説委員も多く出演している。『ウェークアップ!ぷらす』においては、東京で出演するゲストを東京・汐留の日本テレビスタジオに招いてネットを繋いだり、インタビュー映像に出演する識者のコメントを同局で収録する等、積極的な交流がなされている(党首討論や立候補予定者の討論など企画によって汐留のスタジオから全編生放送することもある)。, 改編期に放送されている『DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦』(毎年4・10月の第1日曜日に放送)に読売テレビから『情報ライブ ミヤネ屋』や『秘密のケンミンSHOW』チームがゲスト出演している。深夜番組は日本テレビと共に同日ネットを行う番組が他局と比べて多い。, アニメ作品では本局と日本テレビの両局が関連している作品が多く、『天才バカボン』や『ルパン三世』のように両局が異なるシリーズを制作した例があるほか、『シティーハンター』や『名探偵コナン』のように日本テレビのスタッフが参加した作品も多い。2009年3月には日本テレビ55周年・読売テレビ50周年の両局の記念番組として、『ルパン三世VS名探偵コナン』が放送された。また『金田一少年の事件簿』はアニメ版を読売テレビ、ドラマ版を日本テレビが制作しており、両番組の放送期間が重複する時期には相互の告知放送が行われたことがある。, なお、読売テレビの東京支社は2009年11月24日に東京・汐留の「日本テレビタワー」(日本テレビ本社ビル)内に移転し、在京キー局の本社内に在阪準キー局の東京支社が入居する形となった[注 21][注 22]。, 小西美穂の様に報道などで評価され、本局から日本テレビに移籍する社員もいる。自社制作の深夜番組の多くは日本テレビにもネットされ、中京広域圏の中京テレビとも番組制作など(『特報!EXPOプレス』や『愛の修羅バラ!』等)で積極的に協力がなされている。, 一方で、他の在阪局同様に日本テレビとは異なる番組編成を取る時間帯も少なくなく[注 23]、中には先述の『そこまで言って委員会NP』等の様に出演者の猛反対を受けた等の理由で日本テレビにはネットされない場合もある。また年3~4回行われる『笑点』の地方収録誘致にも消極的な姿勢を取っており[注 24]、近畿地方での同番組の収録は長年行われていない状態が続いている[注 25]。, そして、1980年代後半から1990年代前半頃にかけて日本テレビ制作のアニメ作品のネットに消極的な時期があった。, 日本テレビ系列で平日夕方5時台に放送されたアニメは、当初は同時間帯で放送されていた。しかし1988年10月から当該時間でローカル番組『ざまぁKANKAN!』の放送が開始されると、同年4月の開始当初は同時ネット(金曜17時)だった『魔神英雄伝ワタル』は木曜16時台に移動、後に平日の朝の10時台に放送時間が変更され、次番組も含めて1年間は当該時間での放送が続き、その後は平日の早朝5時台に放送時間が変更される等、変動が激しかった。さらに『魔法のプリンセス ミンキーモモ』(2代目)の様に放送時間が取れない等の事情により、放送回数を飛ばしていきなり最終回にしてしまう等、対応に問題があった。また夕方時間帯で放送時期は『アニメだいすき!』枠が割り込む時もあった。この時期に平日早朝に放送されたアニメは他にも『電脳警察サイバーコップ』(これは特撮作品だが、ローカルセールス化後はこの時間帯で放送された)・『戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーV』・『魔動王グランゾート』・『機動警察パトレイバー』・『魔神英雄伝ワタル2』・『からくり剣豪伝ムサシロード』・『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』・『魔法のプリンセス ミンキーモモ』(2代目)・『ママは小学4年生』・『ミラクル☆ガールズ』が挙げられる。『それいけ!アンパンマン』はこの時期に土曜日や日曜日の早朝に放送時間が変更されている。, 自社及び日本テレビ制作の深夜アニメは、現在では月曜深夜の『MANPA』枠の中で放送している(前述の『無敵看板娘』もこの枠で放送されていた)。しかし、日テレ制作の作品は大幅な遅れネットを生じる事がある。, 企画ネット番組とみなすことが多いとされる『キユーピー3分クッキング』は、近畿広域圏では日本テレビ制作のものを読売テレビが放送している。, また、独自番宣も日本テレビ制作のものと同一フォーマットのもの放送されることが他局に比べて多い。2016年春においては全国ネット番組のみならず、自社ローカル番組を含め日テレの部分をytvに差し替えたものを放送した。, 基本的に早朝は自社制作(『朝生ワイド す・またん!』)を放送するため、日本テレビのローカルセールス枠にあたる番組は全くネットしていなかったが、2020年9月28日からの番組改編で、これまで長らくネットして来なかった『Oha!4 NEWS LIVE 第2部』(5:20 - 5:50)のネットを開始した。, 2代目社屋は、本局の開局30周年記念事業の一つとして1988年4月に完成した。その後段階的に社内の引っ越しやスタジオ稼動を行い同年8月1日に主調整室(マスター)も移転して、完全に2代目社屋での放送となった。, しかし、2代目社屋は、読売テレビが制作する番組(大阪発)が増えたために、就労者数がおよそ1800人と多くなり、また、会議室や出演者の控室の不足が目立ち、さらに、空調設備や放送機材の更新が控えており、さらに築30年が経過して老朽化が激しくなった[17][18]。, そこで、2014年8月28日の開局記念日に、大阪市中央区の大阪ビジネスパーク地区(OBP)へ新しい社屋を建設し移転すると発表[17]。移転場所は南西へおよそ400メートルの大阪城の北東側にあるシアターBRAVA!跡地に移転し、そこへ新社屋を建てる[17][19]。敷地面積は1万2487平方メートルで、2代目社屋の約1.5倍になる[17]。延べ床面積も現社屋から25%から40%増えて、4万平方メートルから4万5000平方メートルを想定している[18]。さらに、就労者数が増加しても対応することができるため、各所に分散している関連会社も集約できることになっている[18]。, 2016年10月に着工し、2019年1月31日に竣工した[20]。2019年の読売テレビの開局記念日を過ぎた9月1日に全ての放送機能が移転して、新社屋からの放送を開始[17][18]。5月末から収録番組などでスタジオ機能が先行して稼働している。, ※はアナウンス部長経験者。公式ホームページ上“チームYTVアナ”において所属アナウンサーの出身地や生年月日、血液型[21][22] などの簡略なプロフィールを記載。, 大阪地区のアナログテレビ放送の第10chである。既に開局していたOTV(現・朝日放送テレビ。6ch)、既に設立されていた大関西テレビ放送(現・関西テレビ放送。8ch。ただし、本局より3ヵ月後に開局)に続く大阪地区に割り当てられた民放3・4波目のチャンネルを巡り、NJB(現・MBSテレビ)、近畿教育文化テレビ及び関西教育文化放送との競願になり事態が硬直した際、NOTV側は兵庫県姫路地区のNHK向けに割り当てられていた第2chを大阪地区へ振り向けることを提案。これが通って、当時第4chで送信されていたNHK大阪放送局は第2chが割り当てられることになり、大阪地区は民放に2波、空いた第4chと第10chが準教育局として免許を与えられることになった。しかし教育専門局2社の処遇を巡り、当時郵政大臣であった田中角栄がMBSとNOTVにそれぞれ合併するよう示唆したのに対し、NOTVが断固拒否した。次いで教育2社が合併してMBSテレビとNOTVのいずれかと合併することとなり、押し付けあった挙句NOTVはキー局の日本テレビ放送網(東京)と同じ第4chを断念する代わりに単独開局の道を選び第10chを割り当てられた[注 28]。MBSは若いチャンネルである第4chの獲得を条件に教育局と合併することを呑んだ。, また、地上デジタル放送におけるリモコンキーIDを在阪他局同様にアナログ放送のチャンネル番号を引き継ぎ「10」としたことで、前述の通りアナログ親局10chの民放で唯一「10」を採用した[注 26]だけでなく、NNN/NNS系列のみならず4大系列で唯一2桁の番号を採用した局でもある[注 30]。, 以下のケーブルテレビでは、区域外再放送が行われているが、在阪局の中では最も少ない局数に留まっている。これは在阪局で唯一、自局の放送対象地域(近畿広域圏)に隣接する全ての地域に同一系列局が存在するためで、各系列局の同意が得られていないことなどが影響している。, 徳島県では同県唯一の民放である四国放送が同一系列となっているが、アナログ放送時代は他の在阪広域局と同様に区域外再放送の対象となっていた。このため徳島県内のケーブルテレビ事業者各社はデジタル放送でも読売テレビの区域外再放送を行うため四国放送・読売テレビとも協議を行ってきたが不調に終わった。読売テレビはデジタル再放送の要望を取り下げる見返りとしてデジアナ変換での再放送を提案し、2015年3月まで12社で再放送が実施された[26]。一方でひのきについて、2012年12月7日、日本テレビ放送網は大阪地方裁判所に対して、ひのきが同県北東部(松茂町、北島町、上板町)で行っている読売テレビ再放送の差し止めを求める仮処分の申し立てを行う(2013年5月30日に却下)。2013年7月23日総務大臣は、読売テレビに対し、松茂町、北島町での再放送に同意するよう裁定。ひのきは、同社サービスエリアである上板町での再放送を認めなかった部分について、総務大臣裁定の一部取り消しを求める行政訴訟を提起。2017年12月7日に東京高等裁判所は、総務大臣裁定の一部を無効とし、上板町においても再放送を認める判決を行った。2018年9月6日、最高裁判所は本件を上告審として受理しないことを決定、東京高裁判決が確定した。ひのきは同社のサービスエリア全体で読売テレビのデジタル放送同時再放送を行っている。, そのほか、MBSテレビ・朝日放送テレビを区域外再放送している福井県では同一系列の福井放送(ただし日本テレビ系列メインのテレビ朝日系列とのクロスネット)がある為、本局の区域外再放送は行われていない一方、三重県伊賀地方では大阪方面への流動が多い事情から在阪広域民放4局の区域外再放送が行われている。, 1正式なクロスネット局ながら、NNNフルネット局(NNNのニュース番組は全て同時ネットのため)、ANNには報道部門のみ参加。2FNN/FNSとのクロスネット局(資料によってはNNN、FNNのみの加盟と記述してあるものもある)。3FNN/FNS、ANN(報道部門のみ加盟)とのクロスネット局、NNSには非加盟。4加盟局が運営・出資する衛星放送(CSチャンネル)。2020年現在では日本テレビのみが運営・出資している。51996年10月1日開局、2000年9月30日閉局。6太字はNNN・NNS双方に加盟。細字はNNNのみに加盟。7旧NTVは2012年に現NTVに放送免許を譲渡。8加盟当時はSKT静岡県民放送。9CTV開局後はNNSのみダブルクロス。10母体新聞社及び加盟局と友好関係のある新聞社。, 民放テレビ局の網掛の凡例■…NNN・NNS系列局、■…ANN系列局、■…JNN系列局、■…TXN系列局・提携独立局、■…FNN・FNS系列局、■…独立局、■…TOKYO MX系統独立局の備考1. 讀賣テレビ放送株式会社[1](よみうりテレビほうそう、読売テレビ放送とも表記[4]、英称:YOMIURI TELECASTING CORPORATION)は、近畿広域圏を放送対象地域としたテレビジョン放送事業を行っている特定地上基幹放送事業者である。, コールサインはJOIX-DTV(大阪 14ch)、リモコンキーIDは日本テレビ系列で唯一、アナログ親局10chから 「10」。, ロゴマーク変更以降の2代目社屋(2007年秋から2019年。黒い建物は隣接地の別のビル), 読売テレビでは、会社の歴史をまとめた本(書籍)として以下の3冊を発行している(2016年7月時点)。, 日本テレビ放送網(以下「日本テレビ」)は1953年、東京での開局に先立ち、大阪にも放送免許の申請を電波監理委員会に提出した。しかし、当時の大阪地区の割り当て電波は2波しかなく、NHK大阪放送局と大阪テレビ放送(OTV。現・朝日放送テレビ)の2局に免許が与えられ、"日本テレビ大阪放送局"の免許は却下された。却下の理由は「日本テレビは東京地区を代表するもので、これが大阪で電波を出すのは"越境"である」というもの[注 3]。日本テレビを率いる正力松太郎は、大阪の他札幌・名古屋・福岡にも同局の地域放送局を設立することを電波監理委員会に申請したが、これも大阪と同じ理由で却下された[注 4]。, 大阪では、その当時に読売新聞が大阪に進出したばかりで、朝日新聞、毎日新聞などと販売競争で激しく競い合った。大阪テレビ放送は朝日新聞・毎日新聞と朝日放送・新日本放送(現・毎日放送)によって設立されたテレビ局であることから、当時の大阪読売新聞社(現・読売新聞大阪本社)社長・務臺光雄は「両紙を相手に部数を伸ばすには、自社系列のテレビ局を持つ事が必要」と確信し、読売側も大阪読売新聞社を中心に関西の財界などの出資によるテレビ局を作ろうと決心。務臺が発起人代表となって、財界から発起人集めを行った。, 放送局の社名は「新大阪テレビ放送株式会社」(しんおおさかテレビほうそう。略称:NOTV=New Osaka Television。『ノーテレ』と呼ばれた)とし、1957年2月に設立の発起人総会を実施。社屋は大阪市北区岩井町(現・東天満)の東本願寺天満別院跡地に建設された。1956年10月に放送免許の申請を郵政大臣に提出した。そして、1957年10月に準教育局として新大阪テレビ放送に予備免許が交付(第10チャンネル、JOIX-TV)された。1958年2月12日に創立総会を行い、同年8月1日に社名を「新大阪テレビ放送」から「讀賣テレビ放送株式会社」(略称・YTV、愛称・よみうりテレビ)へ変更、同月28日にOTVにネットされていた日本テレビの番組を完全移行させる形で近畿地区では2局目の民放テレビ局として開局した。, 読売テレビの開局でこれまでOTVのクロスネット政策のため近畿地方に流れなかった日本テレビ番組のスポンサーの不満[注 5]が解消し、読売新聞の西日本での部数増に大きく貢献した。, なお、大阪を本社とする民放テレビ局のうち、唯一関西私鉄の資本が入っておらず、読売新聞グループと野村証券関連会社で資本が構成されている[注 6]。, 当社の社旗は、読売新聞社のものと同じデザインである。ただし、文字の部分に関しては黒字で「読売(改行)テレビ」と表記される(読売新聞社は、赤字で「読売」と表記)。また色合いも読売新聞社の社旗は朱色に近い赤色だが、読売テレビの社旗はワイン色に近い赤色になっている。, 初代のロゴ表記には、大文字の“YTV”と斜面の“よみうりテレビ”の2種類があった。開局30周年の1988年8月からは10マーク[注 7]を導入し、「10マーク」と「よみうりテレビ」の使用が主となる。開局50周年記念の一環として、2007年4月から、小文字の略称新ロゴ「ytv」を導入し、NNS全国ネット向け・関西ローカルを問わずほぼすべての番組で表示することになった。但し、日本テレビから送出されるNNNの各種ニュース番組及びCS放送日テレNEWS24の取材クレジット表示は「讀賣(読売)テレビ」としている。, ローカル放送と一部全国ネット番組ではペットキャラクター(1996年 - 2000年はアイニー君、その後2007年3月までテレビヤン)をクレジットに併記していた。クレジット表示はアイニー君の場合は「制作・著作 (左にアイニー君のイラスト)よみうりテレビ」、テレビヤンの場合は「制作・著作 よみうりテレビ(その右にテレビヤンのイラスト)」だった。, 開局から2007年3月まで、自社制作番組のクレジットは関西ローカル・全国ネットを問わずにひらがな表記の愛称「よみうりテレビ」と表記していた。, ただし、番組等以外の事業に関しては「読売テレビ」或いは「読売テレビ放送」と表記されていた(被ネット局側がロゴ出しをした場合の例外あり)。実例として1990年代後半に広島テレビ (HTV) が阪神vs広島戦を実況を差し替えて中継した際に制作・著作ロゴをHTV側で送出したため、「制作著作 広島テレビ・読売テレビ」と漢字で表記されたケースがあったが、平仮名で「広島テレビ・よみうりテレビ」と表記した場合もあり、一貫性がなかった。また、過去には山口放送 (KRY) 制作の『防府読売マラソン』でもネット局のロール表示の際に漢字ロゴが使われたケースもあった)。青森放送(RAB)が制作・中継し、本局も制作協力する『青森県民駅伝競走大会』(毎年9月開催)のエンドロールでは「読売テレビ」と表記している。, 見解としては「番組関連の表記は『よみうりテレビ』、事業関連や一般的な表記としては『読売テレビ』、そして事務的な場合など正式な企業名を表記する必要性がある場合に限り『読売テレビ放送』と使い分け」ていたようである。, 社章(バッジ)については、開局から1982年までは楕円の中に“YTV”ロゴを入れたものが用いられたが、開局25周年の1983年からは、長方形の中に“Y”と“O”を幾何学的にあしらったものに変更された。, テレビカメラなど、一部の放送機材や一部の送信所でも『読売テレビ』と表記している。現在は放送機材にも現行のロゴを使用している。 記事・写真の入稿締め切り時刻や、版ごとの配達地域は公表されていない。, 北海道(石狩管内、上川管内、空知管内、後志管内、胆振管内、日高管内)、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県、富山県、石川県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、山口県、福岡県、沖縄県では、一部地域を除いて朝夕刊セット[109]。その他の県は朝刊統合版だが、特に中部支社版のみは対象地域全域が朝刊単独である。, なお、静岡県向けの夕刊及び、西部地方向け朝刊に限っては社内事情により、中部支社管内の清須工場で印刷しトラック輸送している(こちらを参照のこと)。, また、沖縄県では東京本社発行版と西部本社発行版が朝夕刊とも空輸で送られ、お昼過ぎから翌朝にかけて配達されている。, さらに、西部本社管轄で統合版地域では、佐賀県と熊本県、鹿児島県では、JR佐賀駅・熊本駅・鹿児島中央駅のキヨスクで夕刊早版が販売されている他、大阪本社管轄で統合版地域の岡山県でも、JR岡山駅のキヨスクで夕刊早版が販売されている(岡山・佐賀・熊本・鹿児島3県とも宅配及び番組表の差し替えはなし)。, なお、西部本社管轄の大分県も大分市や別府市、中津市の一部が朝夕刊セット地域だったが、2014年4月30日をもって夕刊の発行を休止した。全国紙や地方紙の夕刊廃止がここ数年続いているが、朝夕刊セット地域で朝刊単独に移行するのは読売新聞では大分県が全国で初の事例になる[注釈 11]。, 読売新聞の縮刷版は1958年9月号より刊行されており、毎月下旬に発売している。一か月分(東京本社発行最終版=東京23区内版)の全紙面をA4サイズに縮小し、一冊の本にして発行。全国の図書館などで閲覧することができる。, 日本図書センターより1945年から1948年までの「讀賣報知」「讀賣新聞」紙面の復刻縮刷版が全8巻で刊行されている。, また、通常の縮刷版とは別に、重大事件・事故・災害が起こった際に、関連ニュースを中心とした「特別縮刷版」を発行する場合もある。例を挙げると、1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災の際は、1月17日付号外から2月17日付夕刊まで、普段は縮刷版を発行していない大阪本社発行の最終版紙面からの重要記事を一冊の本にまとめた「大阪読売特別縮刷版 阪神大震災」を発行した。また、2011年3月11日に発生した東日本大震災の際は、3月11日付号外から4月11日付夕刊までの紙面(いずれも東京最終版)からの重要記事を一冊の本にまとめた「読売新聞特別縮刷版 東日本大震災1か月の記録」(ISBN 978-4643110067)を発行した。さらに、2016年4月14日に発生した熊本地震の際には、4月15日の本震の際に発行した号外から4月27日付朝刊まで、普段は縮刷版を発行していない西部本社発行の最終版紙面からの重要記事を一冊の本にまとめた「読売新聞特別縮刷版 熊本地震」(ISBN 978-4643160055)を発行している。, 新聞販売店の愛称は「YC」。これは「Yomiuri Center」の略称で、それまでは東京、中部、西部各本社(中部は現在支社格下げ)の管轄地域は「YSC」(Yomiuri Service Center)、大阪本社管轄地域のみ「読売IC」(Yomiuri Information Center)といっていたのを2000年の創刊125周年達成を機に統合した。近年では新聞の販売のみではなく、YCによる地域に特化した情報を提供する「ヨミパラ」のような試みも見られる。, 読売プリントメディア、東海プリントメディア、読売大阪プリントメディア、メディアプレス瀬戸内、プリントメディア西部, 1 中核子会社5社(読売新聞社、よみうりも参照)2 福島県の地方紙3 主要な放送局のみ掲載。4 大阪本社が出資。5 北海道を中心に折り込み広告事業、人材派遣事業を行う会社。6 旧プランタン銀座。マロニエゲート銀座2&3の運営を行っている。マロニエゲート銀座1は三菱地所プロパティマネジメント運営。7 現在の東京ヴェルディ(現在はプロサッカークラブの経営から完全に手を引き現在はヴェルディ同様に1992年のJリーグカップや1993年Jリーグ開幕節から参戦のパナソニックガンバ大阪のブロンズパートナー(スポンサー)として支援している)。8 大阪本社が出資していた会社だが、2009年11月に清算された。9 2010年3月31日解散。業務は読売エージェンシーへ移管。10 作品がテレビ放映される場合は日本テレビと系列局のみにネットされる。, 北海道新聞 - 河北新報 - 中日新聞(東京新聞 - 北陸中日新聞 - 日刊県民福井) - 北國新聞(富山新聞) - 京都新聞(旧・滋賀日日新聞) - 中国新聞 - 西日本新聞, 日経産業新聞 - 日刊工業新聞 - フジサンケイ ビジネスアイ - 中部経済新聞 - 日経MJ - 日経ヴェリタス, ジャパンタイムズ(英) - ジャパン・ニューズ(英) - 朝日ウィークリー(英) - 毎日ウィークリー(英) - Nikkei Asian Review(英) - 大紀元時報(中) - 中文導報(中) - 東方時報(中) - 朝鮮新報(朝), 官報 - 朝雲 - 自由民主 - しんぶん赤旗 - 公明新聞 - 日本農業新聞 - 聖教新聞 - 神社新報 - 世界日報, 共同通信社 - 時事通信社 - 機関紙連合通信社 - ラヂオプレス - 朝鮮通信社 - 東京ニュース通信社(ラテ欄) - 日刊編集センター(ラテ欄), 日本新聞協会 - 日本雑誌協会 - 記者クラブ - 日本記者クラブ - 日本機関紙協会 - 日本ジャーナリスト会議 - 日本新聞労働組合連合 - 日本ABC協会 - 日本新聞販売協会, 競馬の予想記事や漫画欄を作ったりして、庶民向きの読みやすい紙面作りを進めたが、その推進役は編集局長になった柴田勝衛である。…この柴田が正力社長の下で起死回生を狙ったのが、日本各地に縄張りを持って君臨していた、素性の知れた, 2019年4月度ABC部数の最も大きい減少は読売新聞で、1ヵ月約6万部、1年約42万部減である。, 「創刊135周年 読売新聞『あの時』読者と歩んだ135年」『読売新聞』2009年11月2日付朝刊。, 2009年5月31日付までは西部本社管轄の北九州工場で印刷されていたが、輸送上の問題から大阪本社管轄の尾道工場の印刷に切り替えた。, 「日本にも睡眠薬の脅威 奇形児七例のうち五人の母親が服用」『読売新聞』1962年8月28日付, 千葉功『桂太郎 外に帝国主義、内に立憲主義』中公新書、2011年、167、170~172頁, 三田和夫『戦後・新聞風雲録 読売梁山泊の記者(ぶんや)たち』紀尾井書店、220~234頁, 川端幹人『ダブーの正体! ―――マスコミが「あのこと」に触れない理由』ちくま新書、2012年、70~72頁, 「小沢報道~記者クラブよ、この《疑惑報道》を謝罪訂正しないのか?」『週刊ポスト』2012年4月20日, 「半年間住民を見殺しにした大新聞と天下り財団」『日刊ゲンダイ』2011年10月26日, 烏賀陽弘道・上杉隆『報道災害【原発編】 事実を伝えないメディアの大罪』幻冬舎新書、2011年7月、270頁, 上杉隆『新聞・テレビはなぜ平気で「ウソ」をつくのか』PHP新書、2011年、178-183頁, 「海外取材までして警視庁『2ちゃんねる潰し』を応援する読売の見識」『週刊ポスト』2012年4月13日号, 1904(明治37)年5月7日 電報通信 【『読売新聞百二十年史』(読売新聞社, 1994)掲載】, 読売新聞、きょうから値上げ 朝夕刊セットで4400円に - 共同通信 | This Kiji, http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2012/06/01/japans-nuclear-industry-the-cia-link/, http://d.hatena.ne.jp/eichi44/20090628/p1, 巨人・新人契約金「超過」読売新聞が朝日新聞に「もっと取材しろよ!」『J-CASTテレビウォッチ』2012年3月15日, http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130518-OYT1T01329.htm?from=ylist, “平成25年5月19日付(朝刊)読売新聞1面・8面『柏崎再稼働7月申請 東電方針 地元同意課題に』について”, http://www.tepco.co.jp/news/2013/1227464_5311.html, http://www.data-max.co.jp/300111_dm1771_2/, Truman Library - Truman Papers: Psychological Strategy Board Files, Research Aid: Cryptonyms and Terms in Declassified CIA Files Nazi War Crimes and Japanese Imperial Government Records Disclosure Acts, 朝日からウィキペディア修正820件! 厚労省の8倍の仰天事実 - Jcastニュース2007/9/12, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=読売新聞&oldid=80036391, 1月26日 全国の販売店の呼称を「読売センター」(略称: YC)に統一。これまでは東京と西部が「YSC」、大阪が「読売IC」の呼称だった。, 1月 日本ABC協会の報告により、朝刊発行部数が1031万91部を達成(過去最高), 1月1日 読売新聞の題字下に記載されていた、「THE YOMIURI SHIMBUN」のローマ字が廃止。, 3月31日 紙面を大幅刷新。紙面の文字を拡大、14段組みから12段組みの「メガ文字」になる, 1月10日 創刊135周年記念企画として連日6回に渡り300の候補地を掲載し、4月中旬に「, 2月10日 1874年の創刊から現在に至るまでの紙面記事がインターネットで検索できる、日本初のオンラインデータベース「ヨミダス歴史館」のサービスが開始。, 1月1日 「読売新聞」の購読料を値上げした。朝夕刊のセット版は4037円から363円引き上げて4400円に、朝刊のみの統合版は3093円から307円引き上げ、3400円に改定。消費税増税時の2度を除き、値上げは1994年1月以来、25年ぶり。, 2月1日 YOMIURI ONLINEと読売プレミアムが統合し、定期購読者も追加料金無料のインターネットサイト『, 2月9日 横浜港着岸の新型コロナウイルス集団感染のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」へ読売新聞350部・ジャパンニューズ250部無料配布実施。(2月21日乗客下船/3月1日全員下船), 4月1日 読売新聞西部本社と宮崎日日新聞社が締結した「緊急時の新聞発行相互協定」が発効, 横書きの題字が初めて登場するのは、創刊1万号を達成した1905年4月8日の朝刊であるが、1万号の特集の単発的なものあった。, 本格的に横書きの題字が登場するのは戦後に入ってからで、今日に至っている。なお、1949年11月に当時は読売新聞とは別枠で独自に発行していた, 日本の医療を取り上げた連載企画「医療ルネサンス」により、1994年度日本新聞協会賞を受賞, 1966年12月24日、朝刊一面トップで「総選挙にかける」という特集記事が組まれ、「, 「大きな眼」は、将来を見通し、先見性を持って報道にあたる読売新聞の基本方針を示している。新聞を読んでいるのは活字を大切にする姿勢を、緑色は環境を大切にする姿勢を象徴している。, もっと、伝えたい。(2009年)※創刊135周年公式キャッチコピー。CMキャラクターは, 中部支社版の紙齢(創刊からの号数)は、2002年6月30日付までは「中部読売新聞」として創刊された時からの紙齢だったが、同年7月1日付から、東京本社の支社になったことに伴い、東京本社版と同じ紙齢になった。ちなみに「中部読売新聞」が「読売新聞」になる1988年5月31日付までは、東京本社が, 「第一篇 労働争議 第二章 主要な争議 第一節 読売新聞社の争議」『日本労働年鑑 第22集/戦後特集』1949年 法政大学大原社会問題研究所/第一出版.

英明高校 特進, ウィッチャー3 アビリティ 振り直し, 警視庁 捜査一課長 2020, Aimer 春はゆく 歌詞, Imessage アクティベート 電話番号, 紅白歌合戦 2019, 大塚家具 ヤマダ電機 セール, 新築 ソファー ブログ, パモウナ テレビボード 評判, Au Mnp予約番号, 大塚商会 ボーナスランキング, オクトパストラベラー 行動速度 計算, 花燃ゆ Op, 広島市中区 ホテル 格安, 大阪 インテリア雑貨, テニス ワールドツアー 錦織, Rise Of The White Wolf Enhanced Edition - Powrot Bialego Wilka Edycja Rozszerzona, 松岡修造 コロナ, ドリームウェイ 当選者, 甲斐野央 ドラフト, ロト7 当選者 28歳女性, ホークス 全試合 放送, ブルックス ヴァンガード サイズ感, ジョイナス 宝くじ売り場, 東京2020協賛ジャンボ宝くじ 買う日, オクトパストラベラー 還らずの森, Uqモバイル プラン変更 タイミング, 当選確率 倍, デヴィ夫人 社交界, 1海里 何メートル, 1ポンド 円, 小学生 女子 人気 ユーチュー バー, 警報音 フリー, ヤマダ電機発表 Ps5, イェネファー 背骨, 選ばれる女になりなさい 第 7 話, フランネルソファ ブログ, 佐川急便 家電 回収, ヤマダ電機 収納 付き ベッド, 壁付け 折りたたみ テーブル Diy, カリモク60 Kチェア 破れ 修理, 女性アーティスト シンガーソングライター, Witcher3 Mod 日本語化, キャリア設定アップデート 楽天, 今宮健太 年齢, ドリームジャンボ 841回, 横浜の時は借金から始まっ てい た, 宝くじ殺人事件 海外, Lineモバイル ヤバイ, Iijmio ケータイプラン, ニトリ 売上 2019, ワンピーススクラッチ 当たった, とくとくbb 解約 いつまで使える, 宝くじ マスミ 縦バラ, 入間 アウトレット 今, ヤマダ電機 シティサイクル, 遊戯王 最新 スターライト, Iphone Se ドコモオンラインショップ, ハーデス 新台 導入日, この映画は10年前に作られました 英語, Uqモバイル Icloudメール, Au Simロック解除 料金, Ps5 ソフト発表, ソファー 激安 アウトレット, タマホーム Cm 木村拓哉, チートエンジン カメラ, キンキーブーツ Fns, スーパーホテル大阪天然温泉 西区, 観月あこ 犬, ホテルベーネ サービスタイム, ナージャ 綴り, モバイルルーター Simフリー Nec, ららぽーと横浜 休業, 小林 竜樹, インドネシア 面積, 北欧ヴィンテージ家具 安い, Simフリー Iphone 購入, 池袋 雑貨屋 ルミネ, クイーンズスクエア 家具, ドリームジャンボミニ 当選確率, Wimax比較 速度, デヴィ夫人 スキンケア, パチスロ モンスターハンター 新台, ニノ 国 白き聖 灰の女王, ヒカキン 収入源, ソナチネ ピアノ, へず ま りゅう イケメン, 中島裕之 全盛期, リビングボード カリモク, オルレアン公 現在, 家具修理 値段, ヤマダ電機 ダイソン掃除機 V8, 大坂なおみ 成績,