武鑓 正芳(たけやり まさよし、1963年7月 - )は、岡山県岡山市出身の元テニス選手。自己最高ランクは国内ランキング7位。岡山大学教育学部附属中学を卒業し、柳川高等学校に進学。その後は東海大学へと入学し、在学中にプロテニスプレーヤーとなった。 大崎 博行 Hiroyuki Osaki: テニス部NO.1の癒し系☆笑顔と歌声に癒されます! © Copyright 2020 Miedia|三重県の総合情報ブログ・メディア. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 伊藤竜馬選手は、早くから有望選手として知られており、高校在学中の2006年にプロに転向しました。, 強い相手ほど燃える“大物食い体質”で、2012年のジャパンオープンでは、当時12位のニコラス・アルマグロ選手に勝利して、2014年のジャパンオープンでは、1回戦で第1シード・世界ランク4位のスタニスラス・ワウリンカ選手を7-5、6-2のストレートで破る大金星を挙げました。, 出身地:三重県北勢町(現・いなべ市) 武鑓 正芳(たけやり まさよし、1963年7月 - )は、岡山県岡山市出身の元テニス選手。自己最高ランクは国内ランキング7位。岡山大学教育学部附属中学を卒業し、柳川高等学校に進学。その後は東海大学へと入学し、在学中にプロテニスプレーヤーとなった。 テニスという職業の出身高校別の有名人。89人が登録されています。 ... 高岸 知代(たかぎし ともよ、1984年7月16日 - )は、富山県富山市出身の元女子プロテニス選手である。ダンロップスポーツ所属。コーチは笠原康樹。 All rights reserved. 133位 杉田祐一 ポイント:408 利き手:右、 バックハンド:両手打ち 生年月日:1988年5月18日(26歳) 『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』, 西岡 良仁(にしおか よしひと、1995年9月27日 - )は、三重県津市出身の男子プロテニス選手。ヨネックス所属。養正小学校、 橋北中学校、青森山田高等学校卒業生。身長171cm、体重63kg。左利き。両手バックハンド。 ATPランキング自己最高位はシングルス101位、ダブルス419位。, 伊藤 竜馬(いとう たつま、1988年5月18日 - )は、三重県員弁郡北勢町(現いなべ市)出身の男子プロテニス選手。北日本物産所属。身長180cm。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。ATPランキング自己最高位はシングルス60位、ダブルス312位。, 福井 未菜(ふくい みな、1984年11月3日 - )は、日本の元タレント。本名、原 未菜(はら みな)。三重県名張市出身。帝塚山大学短期大学部人間環境学科卒業。趣味はお菓子作り、ギター、ウクレレ。特技はテニス、梅酒作り。, 西脇 一樹(にしわき かずき、1994年10月29日 - )は、日本の男子プロテニス選手。京都府出身。ランキング自己最高位はシングルスATPランク763位 、JTAランク25位。身長178cm。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。明治大学卒業。山喜所属。, クルム伊達公子(クルムだて きみこ、Kimiko Date-Krumm、1970年9月28日 - )は、日本の女子プロテニス選手。京都府京都市上京区出身。WTAランキング自己最高位はシングルス4位(現行システムでの日本人最高位タイ)、ダブルス28位。WTAツアー通算でシングルス8勝(日本人歴代2位記録)、ダブルス6勝を挙げている。, 伊達公子 (だて きみこ、Kimiko Date、1970年9月28日 - )は、日本の女子プロテニス選手。京都府京都市上京区出身。WTAランキング自己最高位はシングルス4位、ダブルス28位。WTAツアー通算でシングルス8勝 (日本人歴代2位記録)、ダブルス6勝を挙げている。, 辻 佳奈美(つじ かなみ、現姓:西村、1996年1月24日 - )は日本のプロテニス選手。大阪府河内長野市出身。, 中村 藍子(なかむら あいこ, 1983年12月28日 - )は、大阪府大阪市天王寺区出身の女子プロテニス選手。現役時はニッケに所属していた。大阪市立高津中学校、樟蔭東高等学校卒業。ベースライン・プレーヤーで、フォアハンド・ストローク、バックハンド・ストロークとも両手打ちの選手。自己最高ランキングはシングルス47位、ダブルス64位。身長163cm、体重56kg。, 森上 亜希子(もりがみ あきこ、1980年1月12日 - )は、大阪市生野区出身の元女子プロテニス選手。身長167cm、体重56kg、右利き。フォアハンド・ストローク、バックハンド・ストロークとも両手打ち。シングルス自己最高ランキングは41位(2005年8月15日付)。ミキハウス所属。, 岡本 聖子(おかもと せいこ、1978年3月14日 - )は、大阪府豊中市出身の女子プロテニス選手。WTAツアーの2004年ホバート大会で浅越しのぶと組んだ女子ダブルスで優勝した。自己最高ランキングはシングルス178位、ダブルス123位。, 吉崎 仁康(よしざき よしやす、1977年4月24日 - )は、フリーアナウンサー、テニスキャスター。大阪府藤井寺市出身。身長177cm、体重67kg。, 岡本 久美子(おかもと くみこ, 1965年2月19日 - )は、大阪府大阪市出身の元女子プロテニス選手。1980年代の日本女子テニス界をリードした選手の1人で、同学年の井上悦子、岡川恵美子とともに“3人娘”と呼ばれた。帝塚山泉ヶ丘高等学校、帝塚山学院短期大学卒業。1989年の「サントリー・ジャパン・オープン」で優勝し、WTAツアーのタイトルも獲得している。全日本テニス選手権では、女子シングルスは1983年・1987年・1988年の3度準優勝で止まったが、1986年の女子ダブルスで佐藤直子とペアを組んで優勝した。自己最高ランキングはシングルス75位、ダブルス124位。, 山口 美也子(やまぐち みやこ、1952年2月3日 - )は、大阪府大阪市天王寺区上本町出身の女優。身長157cm、血液型はB型。特技は日舞、テニス。アンフィニー所属。, 大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス5勝を挙げている。身長180cm。体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。, 熊井 幸平(くまい こうへい、1990年7月27日 - )は、日本の俳優。所属事務所はオフィスシュウ。兵庫県神戸市出身。血液型A型。身長171cm、体重55kg。趣味・特技はテニス、乗馬。妹は女優の熊井智津子。, 不田 涼子(ふだ りょうこ、1986年10月25日 - )は、兵庫県神戸市出身の元女子プロテニス選手。向陽台高等学校(単位制)卒業。同志社大学(スポーツ健康科学部)卒業。, 冠野 智美(かんの としみ、1977年12月23日 - )は、日本の女優、声優。演劇集団 円所属。兵庫県明石市出身。1997年4月から3年間、兵庫県立ピッコロシアターにあるピッコロ演劇学校で学ぶ。血液型はA型。2007年に『ベン10』のベン・テニスン役で初めて主役を演じた。尼崎市役所に勤務していた経験を持つ。。, しまだ かおり(1977年5月19日[2] - )は日本の女性声優。兵庫県出身、大阪府在住[2]。元K・A・Oプロモーション所属[3]。主にアダルトゲームに声をあてている。趣味は、水泳・テニス・ホームページ制作。, 浅越 しのぶ(あさごえ しのぶ、1976年6月28日 - )は、兵庫県赤穂郡上郡町出身の元女子プロテニス選手。現姓名、高島しのぶ。園田学園高等学校卒業。自己最高ランキングはシングルス21位、ダブルス13位。身長170cm、体重58kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。WTAツアーでシングルスの優勝はないが(準優勝3度)、ダブルスで8勝を挙げた。現役時代の浅越は、女子テニスツアーの仲間たちから Shii-chan (シーちゃん)という愛称で呼ばれた。, 沢松 奈生子(さわまつ なおこ, 1973年3月23日 - )は、兵庫県西宮市出身の元女子プロテニス選手。夙川学院高等学校、神戸松蔭女子学院大学卒業。シングルス自己最高ランキングは14位。WTAツアーでシングルス4勝を挙げた。2学年上のライバルクルム伊達公子と並んで、日本女子テニス界の黄金時代を築いた名選手のひとりである。, 沢松 和子(さわまつ かずこ, 1951年1月5日 - )は、兵庫県西宮市出身の元女子テニス選手。神戸松蔭女子学院大学卒業。身長174cm、体重61kg、右利き。日本人初のテニスプロ選手。, 沢松 順子(さわまつ じゅんこ, 1948年4月10日 - )は、兵庫県西宮市出身の元女子テニス選手。, 布井 良助(ぬのい りょうすけ, 1909年(明治42年)1月18日 - 1945年(昭和20年)7月21日)は、兵庫県神戸市出身の男子テニス選手。神戸高等商業学校(現神戸大学)卒業。1933年(昭和8年)のウィンブルドン選手権男子ダブルス部門で佐藤次郎とペアを組んで準優勝し、日本人のテニス選手として初めて4大大会決勝に挑戦した選手である。, 上地 結衣(かみじ ゆい、1994年4月24日 - )は、日本の車いすテニス選手。エイベックス・グループ・ホールディングス所属。, 奈良 くるみ(なら くるみ、1991年12月30日 - )は、兵庫県川西市出身の日本の女子プロテニス選手。WTAランキング自己最高位はシングルス32位、ダブルス109位。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。大阪産業大学卒業。安藤証券所属。, 有本 尚紀(ありもと なおき、1974年6月12日 - )は、奈良県天理市出身のプロテニス選手。自己最高ランキングは日本9位。得意なプレーはサーブ・アンド・ボレーでサーブの速度は200kmを超えるという。, 錦織 圭(にしこり けい、1989年12月29日 - )は、島根県松江市出身の男子プロテニス選手。日清食品所属。松江市立乃木小学校、開星中学校、青森山田高等学校卒業。身長178cm、体重75kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。リオデジャネイロオリンピック出場。, 武鑓 正芳(たけやり まさよし、1963年7月 - )は、岡山県岡山市出身の元テニス選手。自己最高ランクは国内ランキング7位。岡山大学教育学部附属中学を卒業し、柳川高等学校に進学。その後は東海大学へと入学し、在学中にプロテニスプレーヤーとなった。, 遠藤 愛(えんどう まな、1971年2月6日 - )は、日本のプロテニス選手、学者。東京経済大学コミュニケーション学部准教授。, 平田 竹男(ひらた たけお、1960年1月16日 - )は、広島県生まれ、大阪府育ちの元通産官僚、元日本サッカー協会専務理事(ジェネラルセクレタリー)、名誉副会長。早稲田大学大学院スポーツ科学研究科教授。内閣官房参与、内閣官房2020年オリンピック・パラリンピック東京大会推進室室長、東京都参与[2]。日本陸上競技連盟監事、日本スポーツ産業学会理事長、東京マラソン財団理事、日本プロテニス協会常務理事[3]を務める。, 二宮 真琴(にのみや まこと、1994年5月28日 - )は、日本の女子プロテニス選手。広島県広島市出身。橋本総業ホールディングス所属。これまでにWTAツアーでダブルス2勝を挙げている。WTAランキング最高位はシングルス280位、ダブルス23位。身長157cm。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。, 大谷 泰彦(おおたに やすひこ、1959年2月8日 - )は、主に山口県で活躍しているローカルタレントである。山口県長門市出身。山口県立鹿野高等学校(現山口県立徳山高等学校鹿野分校)、近畿大学卒業。カラオケの講師などを経て、26歳でラジオリポーターとしてデビュー。かつては広島県内に本社を置く民間放送局の番組にも出ていたことがある。イベント司会・結婚式の司会・講演なども精力的に行っている。特技は、ギター演奏。趣味は、映画鑑賞とテニス。通称ヤスベェ。, 三田 登喜子(みた ときこ、旧芸名:三田 桃基子〈読みは同じ〉、1935年2月26日 - )は、日本の女優。本名は宮澤 登喜子(旧姓:淵上)。特技はテニス、水泳。, 三木 龍喜(みき たつよし, 1904年2月11日 - 1966年1月9日)は、香川県高松市出身の男子テニス選手。大阪高等商業学校(現大阪市立大学)卒業。, 福井 烈(ふくい つよし、1957年6月22日 - )は、福岡県門司市(現北九州市門司区)出身の男子プロテニス選手。ブリヂストンスポーツ専属。日本テニス協会常務理事。日本オリンピック委員会選手強化本部情報・医・科学専門委員。柳川商業高等学校卒業。中央大学法学部中退。, 中牟田 喜一郎(なかむた きいちろう、1915年9月15日 - 2008年10月18日)は、日本の実業家。岩田屋の創業家で、社長・会長を務めた。妻は元テニス選手の加茂純子。, 山岸 二郎(やまぎし じろう, 1912年5月23日 - 1997年1月30日)は、福岡県門司市(現在の北九州市門司区)出身の男子テニス選手。慶應義塾大学卒業。主に1930年代後半に活躍し、全日本テニス選手権でシングルス4勝、ダブルス5勝を挙げた。世界的な評価も高く、1938年に世界ランキング8位になった。, 熊谷 一弥(くまがい いちや、1890年(明治23年)9月10日 - 1968年(昭和43年)8月16日)は、福岡県大牟田市出身の男子テニス選手である。旧漢字表記では 熊谷 一彌 と書く。, 福田 峰子(ふくだ みねこ、1981年7月31日 - )は、長崎県出身の女優。身長は160cm、血液型はA型である。趣味は硬式テニス、特技はバレエ/フラメンコ/ピアノ/英会話。, 菅 賢治(すが けんじ、1954年11月27日 - )は、長崎県佐世保市出身のテレビプロデューサー。元日本テレビ制作局長代理、制作局チーフプロデューサー、制作局次長、バラエティー局総務、編成局総務兼編成戦略センター長、制作局総務兼バラエティセンター長、チーフプロデューサー兼編成局番組制作向上推進事務局局員を務めていた。長崎県立佐世保北高等学校、日本大学藝術学部卒。愛称、菅ちゃん、ガースー、焦げたテニスボール。, 石黒 修(いしぐろ おさむ、1936年8月12日 - )は、日本の男子プロテニス選手。日本プロテニス界のパイオニアとして活躍した名選手である。俳優として活躍する石黒賢の父親としても知られる。, 米村 知子(よねむら ともこ、1982年7月1日 - )は、熊本県熊本市南区(旧:下益城郡城南町)出身の女子プロテニス選手。身長170cm。右利き。妹である米村明子もプロテニス選手である。, 田上 高(たのうえ たかし、1947年4月30日 - 2009年2月19日)は、日本のレスリング選手、テニス選手。熊本県八代市出身[2]、八代高校卒業。, 久松 志保(ひさまつ しほ、1979年7月4日 - )は、鹿児島県鹿児島市出身の女子プロテニス選手である。共栄学園中・高校卒。荏原製作所所属。, 土橋 登志久(つちはし としひさ、1966年10月18日 - )は、鹿児島県出身の元男子テニス選手。現在は早稲田大学庭球部監督。自己最高世界ランキングはシングルス359位(1988年5月)。監修を務めた著書に『』, 高田 充(Mitsuru Takada, 1969年9月26日 - )は、沖縄県・平良市(現:宮古島市)出身の元男子プロテニス選手、テニス指導者。ATPランキング自己最高位はシングルス706位、ダブルス245位位。身長179cm、体重78kg。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち[2]。. 最近ではパラリンピックのほうが個人的に面白くて人生ドラマがあってすごく興味があります。, その中でも女性のアスリートの活躍が注目される中で、今回注目する方は「大谷桃子」さんです。, 彼女の障害の原因や勤務先、パラリンピックやテニスに対する情熱をまとめていきたいと思います。, 氏名    大谷 桃子 大野 正己(おおの まさみ、1946年(昭和21年)1月2日 - )は、元ソフトテニス選手。 岐阜県大垣市出身。愛知学院大学卒業。大鹿印刷所ソフトテニス部監督。, 愛甲 霞(あいこう かすみ、1982年8月15日 - )は東京都出身の日本の女子プロテニス選手、ビーチテニス選手、テニス指導者。WTAランキング最高位はシングルス616位、ダブルス875位。, 平木 理化(ひらき りか、1971年12月6日 - )は、日本の女子プロテニス選手。1997年の全仏オープン混合ダブルス部門で、マヘシュ・ブパシ(インド)とペアを組んで優勝した選手である。身長157cm、体重45kg、右利き。フォアハンド・ストローク、バックハンド・ストロークとも両手打ち。自己最高ランキングはシングルス72位、ダブルス26位。, 佐藤 直子(さとう なおこ, 1955年1月2日 - )は、東京都千代田区出身の元女子プロテニス選手。現在は日本プロテニス協会理事長。東京国際大学特命教授・硬式テニス部監督。, 岡本 聖子(おかもと せいこ、1978年3月14日 - )は、大阪府豊中市出身の女子プロテニス選手。WTAツアーの2004年ホバート大会で浅越しのぶと組んだ女子ダブルスで優勝した。自己最高ランキングはシングルス178位、ダブルス123位。, 佐藤 博康(さとう ひろやす、1972年10月21日 - )は、東京都港区出身の男子プロテニス選手。フリー。浦和学院高等学校?亜細亜大学卒業。身長175cm、体重69kg。右利き、フォア・バックともに片手打ち。ATPランキング自己最高位はシングルス865位、ダブルス413位。, 高田 充(Mitsuru Takada, 1969年9月26日 - )は、沖縄県・平良市(現:宮古島市)出身の元男子プロテニス選手、テニス指導者。ATPランキング自己最高位はシングルス706位、ダブルス245位位。身長179cm、体重78kg。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち[1][2]。, 雉子牟田 明子(きじむた あきこ, 現姓:中島、1968年5月1日 - )は、神奈川県海老名市出身の元女子プロテニス選手。桜美林大学卒業。妹の雉子牟田直子もプロテニス選手である。シングルス自己最高ランキングは49位。旭硝子に所属した。, 奈良 くるみ(なら くるみ、1991年12月30日 - )は、兵庫県川西市出身の日本の女子プロテニス選手。WTAランキング自己最高位はシングルス33位、ダブルス237位。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。大阪産業大学卒業。安藤証券所属。, 坂井 利彰(さかい としあき、1974年4月9日 - )は、東京都出身の元テニス選手、テニス指導者。慶應義塾大学法学部卒。早稲田大学大学院スポーツ科学研究科トップスポーツマネジメントコース修了。慶應義塾大学政策・メディア研究科後期博士課程修了。博士(政策・メディア)。日本人の男子プロテニス選手の博士号取得は初。ATP公認プロフェッショナルコースを修了。, 牛尾 奈緒美(うしお なおみ、本名同じ(旧姓:中村)、1961年3月8日 - )は、明治大学情報コミュニケーション学部教授。元フジテレビアナウンサー。血液型はO型。身長は157?。趣味、特技はテニス、ゴルフ、水彩画。, 松田 孝裕(まつだ たかひろ、1960年 - )は、ソフトブレーン株式会社(東証一部上場)代表取締役社長。富士通出身。富士通時代は39歳で最年少営業部長就任。2003年ソフトブレーン株式会社入社、2004年取締役副社長、2005年代表取締役社長。趣味はゴルフ、テニス、マラソン、音楽鑑賞、楽器演奏等。 コムチュア株式会社常務取締役、コムチュアマーケティング株式会社代表取締役社長   株式会社エアウィーヴ取締役副社長COO ティ・エムコンサルティング株式会社 代表取締役社長 株式会社エアウィーヴ 代表取締役社長, 石黒 修(いしぐろ おさむ、1936年8月12日 - )は、日本の男子プロテニス選手。日本プロテニス界のパイオニアとして活躍した名選手である。俳優として活躍する石黒賢の父親としても知られる。, 熊谷 一弥(くまがい いちや、1890年(明治23年)9月10日 - 1968年(昭和43年)8月16日)は、福岡県大牟田市出身の男子テニス選手。旧漢字表記では 熊谷 一彌 と書く。, 渡辺 康二 (わたなべ こうじ、1942年1月19日 - )は、日本のプロテニスプレーヤー。, 松岡 功(まつおか いさお、1934年12月18日 - )は、日本の実業家、テニスプレーヤー。, 沢松 和子(さわまつ かずこ, 1951年1月5日 - )は、兵庫県西宮市出身の元女子テニス選手。神戸松蔭女子学院大学卒業。身長174cm、体重61kg、右利き。日本人初のテニスプロ選手。, 沢松 順子(さわまつ じゅんこ, 1948年4月10日 - )は、兵庫県西宮市出身の元女子テニス選手。, 中牟田 喜一郎(なかむた きいちろう、1915年9月15日 - 2008年10月18日)は、日本の実業家。岩田屋の創業家で、社長・会長を務めた。妻は元テニス選手の加茂純子。, 布井 良助(ぬのい りょうすけ, 1909年1月18日 - 1945年7月21日)は、兵庫県神戸市出身の男子テニス選手。神戸高等商業学校(現神戸大学)卒業。1933年のウィンブルドン選手権男子ダブルス部門で佐藤次郎とペアを組んで準優勝し、日本人のテニス選手として初めて4大大会決勝に挑戦した選手である。, 小峰健嗣(こみね たけし、1947年 - )は、株式会社三菱ウェルファーマ代表取締役社長。1971年、埼玉大学理工学部卒業。吉富製薬、ミドリ十字を経て、2002年6月に三菱ウェルファーマ専務取締役となる。2004年6月に小堀暉男社長の後任として代表取締役社長に就任。東京都出身。趣味はテニス。, 船山 弓枝(ふなやま ゆみえ(旧姓:林)1978年4月5日 - )は、北海道北見市(旧常呂郡常呂町)出身の女子カーリング選手。札幌大谷短期大学保育科卒業。身長153cm、体重45kg。血液型AB型。趣味は水泳、テニス、ドライブ、旅行。右利き。尊敬する人は母。2002年ソルトレイクシティ冬季オリンピック、2006年トリノ冬季オリンピック、2014年ソチ冬季オリンピックカーリング競技女子日本代表。日本カーリング協会 (JCA) 元強化指定選手。, 黒田 知永子(くろだ ちえこ、本名: 樫本知永子、1961年6月3日 - )はファッションモデル、タレント。所属事務所はベンヌ。 趣味は美術観賞、テニス。, 藤井 孝男(ふじい たかお、1943年3月14日 - )は、日本の政治家。次世代の党総務会長兼選挙対策委員長。社団法人全国治水砂防協会理事、社団法人日本プロテニス協会会長。, 雉子牟田 直子(きじむた なおこ, 1972年3月26日 - )は、神奈川県海老名市出身の元女子プロテニス選手。姉の雉子牟田明子も著名な元女子プロテニス選手であった。姉の明子は、1983年に15歳4ヶ月で全日本テニス選手権の女子シングルス最年少優勝記録を樹立した早熟選手で、年代的には井上悦子の後に続き、主に1980年代後半に活躍した。妹の直子はその後、伊達公子の刺激で日本女子テニス界が最盛期を迎えた時期に活躍した人である。自己最高ランキングはシングルス44位、ダブルス18位。WTAツアーでシングルス優勝はないが、ダブルスで5勝を挙げた。姉と同じ旭硝子に所属した。, 福井 烈(ふくい つよし、1957年6月22日 - )は、福岡県門司市(現北九州市門司区)出身の男子プロテニス選手。ブリヂストンスポーツ専属。日本テニス協会常務理事。日本オリンピック委員会選手強化本部情報・医・科学専門委員。柳川商業高等学校卒業。中央大学中退。, 内山 勝(うちやま まさる、1944年(昭和19年) - )は、日本のテニス選手、指導者、解説者。日本テニス協会ジュニア代表監督、フェドカップなどで監督を務め、テレビでも試合解説を担当した、硬式テニス関連の著書やビデオも出版(#著作節参照)。日本テニス協会理事、荏原湘南スポーツセンター代表取締役注釈 などを歴任。2017年秋、旭日双光章を受勲。, 有本 尚紀(ありもと なおき、1974年6月12日 - )は、奈良県天理市出身のプロテニス選手。自己最高ランキングは日本9位。得意なプレーはサーブ・アンド・ボレーでサーブの速度は200kmを超えるという[1]。, 遠藤 愛(えんどう まな、1971年2月6日 - )は、広島県福山市出身の元女子プロテニス選手。伊達公子と同学年の選手で(遠藤は早生まれのため)、身近なライバルとしての伊達とともに成長し、日本女子テニスの黄金期を築いた名選手のひとりである。福山暁の星女子高校から筑波大学体育専門学群卒業。筑波大学大学院人間総合科学研究科博士課程修了。博士(体育科学)。シングルス自己最高位は26位(1994年9月26日付)。身長160cm、体重54kg、右利き。, 福井 未菜(ふくい みな、1984年11月3日 - )は、日本の元タレント。本名、原 未菜(はら みな)。三重県名張市出身。帝塚山大学短期大学部人間環境学科卒業。趣味はお菓子作り、ギター、ウクレレ。特技はテニス、梅酒作り。, 武鑓 正芳(たけやり まさよし、1963年7月 - )は、岡山県岡山市出身の元テニス選手。自己最高ランクは国内ランキング7位。岡山大学教育学部附属中学を卒業し、柳川高等学校に進学。その後は東海大学へと入学し、在学中にプロテニスプレーヤーとなった。, 平田 清乃(ひらた きよの、1984年7月16日 - )は、日本のソフトテニス選手。東京都西多摩郡出身。文化女子大学附属杉並高等学校-東京女子体育大学卒業。ナガセケンコー所属。, 清水 孝雄(しみず たかお、1947年 - )は、日本の生化学者。元東京大学医学系研究科教授、総長顧問。生化学・分子生物学、特に脂質代謝と脂質メディエーターの研究を専門とする。また、テニスと登山を趣味としている。東京都千代田区出身。, 荻上 紘一(おぎうえ こういち、1941年2月11日 - )は、日本の数学者、大妻女子大学学長。大学評価・学位授与機構特任教授。長野県松本市出身。長野県松本深志高等学校卒、東京大学理学部卒。元東京都立大学教授・第10代総長、公立大学協会長。元中央教育審議会委員。趣味はテニス、俳句。「国家の品格」の著者である藤原正彦とは非常に親しい。大学セミナーハウス館長も勤める。, 和田 俊(わだ たかし、1936年3月6日 - 2002年10月5日)は日本のジャーナリスト、立正大学教授、元朝日新聞論説副主幹。中華民国広州市出身。血液型はO型。趣味・特技はテニス、スキー、ゴルフ。長男はヒップホップミュージシャンのダースレイダー(本名、和田礼)。, 井上 悦子(いのうえ えつこ, 現在は 兼城 悦子 かねしろ えつこ, 1964年10月18日 - )は、東京都中野区出身の元女子プロテニス選手。1980年代の日本女子テニス界をリードした選手で、日本人の女子テニス選手が世界ツアーに挑戦する道を開いた。シングルス自己最高ランキングは26位(1988年3月14日付)で、当時の日本女子テニス選手としては画期的なポジションにつけた。現役時代はヨネックス所属。, 不田 涼子(ふだ りょうこ、1986年10月25日 - )は、兵庫県神戸市出身の元女子プロテニス選手。向陽台高等学校(単位制)卒業。同志社大学(スポーツ健康科学部)卒業。, 沢松 奈生子(さわまつ なおこ, 1973年3月23日 - )は、兵庫県西宮市出身の元女子プロテニス選手。夙川学院高等学校、神戸松蔭女子学院大学卒業。シングルス自己最高ランキングは14位。WTAツアーでシングルス4勝を挙げた。2学年上のライバル伊達公子と並んで、日本女子テニス界の黄金時代を築いた名選手のひとりである。, 田口 惠美子(たぐち えみこ、結婚後の本名: 松岡 惠美子、まつおか えみこ、1966年2月2日 - )は、日本のアナウンサーである。かつてテレビ東京に勤め、ニュース番組 『ワールドビジネスサテライト』などに出演していた。また、プロテニス選手出身のタレント、松岡修造の妻としても知られる。, 田上 高(たのうえ たかし、1947年4月30日 - 2009年2月19日)は、日本のレスリング選手、テニス選手。熊本県八代市出身、八代高校卒業。, 清水 善三(しみず ぜんぞう、1959年9月15日 - )は、日本の元俳優・タレント。本名も同じ。兵庫県神戸市出身。祖父はテニス選手の清水善造。特技はスキー、テニス。, 衣笠 剛 (きぬがさ つよし、1949年1月21日 - )は、日本の実業家。株式会社ヤクルト球団代表取締役社長兼オーナー代行。一般財団法人日本バウンドテニス協会会長。公益財団法人日本体育協会評議員。, 山崎 猛(やまざき たけし、1944年11月10日 - 2008年2月22日)は、日本の俳優。旧名は山崎 洋(やまざき ひろし)。趣味は水泳、テニス。, 桂 邦彦(かつら くにひこ、1942年6月5日 - )は日本のテレビプロデューサー、演出家。元TBSプロデューサー。神奈川県出身。東京都立新宿高等学校、日本大学卒業。趣味は相撲、テニス。, 野田 博(のだ ひろし、1957年5月1日 - )は、京都府出身の法学者。専門は商法、金融商品取引法。一橋大学法学部教授。旧司法試験第二次試験考査委員(商法)、新司法試験考査委員(商法)を歴任。趣味は読書・焼酎。プロ野球では阪神タイガースのファン。体を動かすことが好きで、一橋大学ではバドミントン部の顧問を務めるほか、テニス・卓球なども得意。, 柏尾 誠一郎(かしお せいいちろう, 1892年1月2日 - 1962年9月6日)は、大阪府出身の男子テニス選手。, 清水 善造(しみず ぜんぞう, 1891年3月25日 - 1977年4月12日)は、群馬県群馬郡箕郷町(現高崎市)出身の男子テニス選手。, 大前 千代子(おおまえ ちよこ、1956年1月2日 - )は広島県出身の障害者スポーツ選手で、アーヘンパラリンピック金メダリスト(アーチェリー)および同大会銅メダリスト(陸上競技)。このほか、パラリンピックには車いすテニスでアトランタ、シドニー、アテネ、北京の4大会に連続出場、うちアテネ大会で日本女子では最高となる女子ダブルス4位の成績をおさめた。, 神和住 純(かみわずみ じゅん, 1947年10月1日 - )石川県鹿島郡中能登町(旧鹿島町)出身のプロテニス選手・指導者である。, 中野 文照(なかの ふみてる、1915年1月13日 - 1989年12月30日)は、岐阜県瑞浪市出身の男子テニス選手。法政大学卒業。1930年代後半から1950年代初頭にかけて、日本男子テニス界を代表する選手として活動した。時代的には、1934年に投身自殺した佐藤次郎のすぐ後に位置している。彼と同年代のライバル選手には、慶應義塾大学の山岸二郎や同じ法政大学の松本武雄などがいた。, 松本 武雄(まつもと たけお、1914年 - 1976年11月6日)は、日本の男子テニス選手・指導者。石川県鳳至郡(現鳳珠郡)出身。法政大学卒業。, 濱田 典子(はまだ のりこ、本名:福原 典子(ふくはら のりこ)、1970年8月29日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元フジテレビジョンアナウンサーで、現在はフジサンケイグループの共同テレビジョン所属。趣味・特技はテニス、水泳、演劇。, 丸山 弘道(まるやま ひろみち、1969年7月20日 - )は日本のテニス指導者。株式会社オフィス丸山弘道 代表取締役。千葉県柏市出身。, 大杉 漣(おおすぎ れん、1951年9月27日 - )は、日本の俳優、タレント。本名は大杉 孝。徳島県小松島市出身。小松島市立千代小学校、小松島市立小松島中学校、徳島県立城北高等学校卒業。明治大学中退。身長178cm、体重72kg、血液型はB型。ザッコ所属。趣味は、散策、サッカー、音楽(特にフォーク)鑑賞、器楽(ギターおよびブルースハープ)、テニス、サーフィン。好きな色は黒。座右の銘は「あるがままに」。実父は高校教師。, 平田 竹男(ひらた たけお、1960年1月16日 - )は、広島県生まれ、大阪府育ちの元通産官僚、元日本サッカー協会専務理事(ジェネラルセクレタリー)、名誉副会長。早稲田大学大学院スポーツ科学研究科教授。内閣官房参与、内閣官房2020年オリンピック・パラリンピック東京大会推進室室長[1]、東京都参与[2]。日本陸上競技連盟監事、日本スポーツ産業学会理事長、東京マラソン財団理事、日本プロテニス協会常務理事[3]を務める。, 国枝 慎吾(くにえだ しんご、1984年2月21日 - )は日本のプロ車いすテニス選手。ユニクロ所属。, 杉田 祐一(すぎた ゆういち、1988年9月18日 - )は、宮城県仙台市出身の日本の男子プロテニス選手。三菱電機所属。身長175cm。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。ATPツアーではシングルス1勝。ATPランキング自己最高位はシングルス36位、ダブルス363位。, 青山 修子(あおやま しゅうこ、1987年12月19日 - )は、東京都町田市出身の女子プロテニス選手。これまでにWTAツアーでシングルスの優勝はないが、ダブルスで5勝を挙げている。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。自己最高ランキングはシングルス257位、ダブルス31位。近藤乳業所属。, 長塚 京子(ながつか きょうこ, 1974年2月22日 - )は、千葉県千葉市出身の元女子プロテニス選手。千葉東高等学校、早稲田大学卒業。自己最高ランキングはシングルス28位、ダブルス31位。現役時代はヨネックス所属。身長166cm、体重55kg、右利き。WTAツアーでシングルス優勝はないが、ダブルスで2勝を挙げ、1995年と1996年の1月第2週にオーストラリア・ホバートの大会でダブルス2連覇を達成した。, 土橋 登志久(つちはし としひさ、1966年10月18日 - )は、鹿児島県出身の元男子テニス選手。早稲田大学教育学部卒。現在は早稲田大学庭球部監督。自己最高世界ランキングはシングルス359位(1988年5月)。, 門脇 利枝(かどわき りえ、1963年5月26日 - )はTBSの社員で元報道記者。星座は双子座。血液型はO型。趣味、特技はテニスとピアノ。, 向坂 樹興(さきさか たつおき、1960年3月10日 - )は、フジテレビのアナウンサー。東京都練馬区出身。趣味・特技はゴルフ、テニス、洗濯、お酒。既婚。, 坂井 利郎(さかい としろう、 1947年11月23日 - )は、日本の男子テニス選手。, 加茂 公成(かも こうせい, 1932年5月10日 - )は、東京都目黒区出身の男子テニス選手。早稲田大学卒業。三井物産勤務。1955年の全米選手権男子ダブルスで宮城淳とペアを組んで優勝し、日本人のテニス選手として唯一の4大大会男子ダブルス優勝者になった名選手である。身長171cm、体重70kg。彼が活躍した時代は、現在の天皇と皇后による“テニスコートの恋”を通じて日本にテニスブームが始まる少し前のことであった。, 宮城 淳(みやぎ あつし, 1931年10月19日 - )は、東京都大田区出身の男子テニス選手。早稲田大学卒業。1955年の全米選手権男子ダブルスで加茂公成とペアを組んで優勝し、日本人のテニス選手として唯一の4大大会男子ダブルス優勝者になった名選手である。姉の宮城黎子も著名なテニス選手で、日本女子テニスの草分けに大きく貢献した。身長172cm、体重61kg。早大卒業後はゼネラル物産に勤務した。彼が活躍した時代は、現在の天皇と皇后による“テニスコートの恋”を通じて日本にテニスブームが始まる少し前のことであった。, 佐藤 次郎(さとう じろう, 1908年(明治41年)1月5日 - 1934年(昭和9年)4月5日)は、日本の男子テニス選手。1930年代前半に四大大会で5度の四強を達成するなど国際的に活躍したが、現役中に26歳で自ら命を断った。, 請川 卓(うけがわ たかし、1899年12月16日 - 1960年3月24日)は、日本の実業家。元香川相互銀行社長。男子テニス選手。, 福田 雅之助(ふくだ まさのすけ, 1897年5月4日 - 1974年12月21日)は、東京府豊多摩郡戸塚村(現在の東京都新宿区西早稲田)出身の男子テニス選手である。全日本テニス選手権の第1回大会男子シングルス優勝者。, 三神 八四郎(みかみ はちしろう, 1887年(明治20年)- 1919年(大正8年)11月8日)は、山梨県中巨摩郡大鎌田村(現・甲府市)出身の男子テニス選手。日本における硬式テニスの導入を最も早く提言した人物であり、早稲田大学の「三神記念コート」にその名を残している。, 針重 敬喜(はりしげ けいき、1885年(明治18年)2月1日 - 1952年(昭和27年)6月5日)は日本の編集者、アマチュアテニス選手。『武侠世界』などの雑誌で主筆を務め、また日本のテニスの普及・振興に尽力した。.

自主学習 4年生 社会, でこぼこ 壁紙 テープ はがせる, 山陽新聞カップ 2020 ベストイレブン, 窓用エアコン 取り付け 業者, ジャニーズ ドラマ 昔, ダウントンアビー 映画 大阪, Line Pay 銀行口座 一覧, 秋吉 新神田 メニュー, 遊戯王 先行一ターン目 ドローフェイズ, ハッピーバースデー ピアノ コード, 遊戯王 デッキ枚数 50, ボカロ 泣ける曲 死別, 羽田空港 聖蹟桜ヶ丘 バス, 中1 漢字 の読み書き 無料, アイビス キラキラ 加工, スライドドア カラカラ 音, 写真整理 ソフト 有料, ミュージアム なん の肉, 相鉄 運休 台風, 黒い砂漠 ミスティック 覚醒武器, 副詞 位置 否定文, 抗がん剤 一覧 Pdf, オートマチック車 エンジン始動 急発進, 和歌山 附属小学校 レベル,